エステティシャンが使う調味料はコレ!~塩編~

皆様こんにちは!Salon de anでございます(*^_^*)

さて、本日は大人気☆調味料シリーズ第弾7はこちら👇

☆☆塩☆☆

「塩」と聞くと、高血圧やむくみ、などのワードが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

そもそも、塩って体内でどんな働きをしているのかご存じでしょうか?

血液や消化液中の塩は、食べ物の消化を助けたり、細胞を守ったり、体の状態を整える大切なはたらきをしてくれているようで、塩の成分であるナトリウムは、神経や筋肉のはたらきを調整しているそうです。

塩を作る工程にも、いくつか種類がありますが健康で身体に良い、安全な塩選びのポイントは2つ!

☆塩の作られ方(精製方法)が「天日」「平釜」

☆原材料名に添加物が書いてあるものは避ける

まず、見分けるポイントは塩がどのようにして作られているかです!

塩の作られ方で、おおよそ「天然の塩」なのか「精製された塩」なのか見分けられるそうです。

本来、海の水からとれる塩は、塩化ナトリウム以外の様々なミネラル(マグネシウムやカリウム)が含まれておりますが、精製された塩には「塩化ナトリウム単体」でしか入っていないそうです((+_+))

天然の塩には、「天日」「平釜」と表示があると思います。

簡単に言うと、太陽などの自然の力を利用して作った昔ながらの製法で作った塩といえますね(*´▽`*)

一方で、精製された塩には「イオン交換膜法」「立釜」という表示があると思います。

これらは、大量生産するために海水から塩化ナトリウムを化学的に取り出して作る方法のようです💦

ご自宅にある塩のパッケージを見てみてくださいね!

ちなみに平沼家で使用しているのはこちら👇

瀬戸内の恵 赤穂の塩 1kg 塩楽

瀬戸内海で作られた塩なんだから、身体に良いって決まってる!と意気込んで買った塩です。

裏のパッケージも確認して、「海水しか入っていないし、天然なんだなぁ~」なんて思って製造方法をよく見てみると・・・「イオン膜」「立釜」の表記がΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

塩楽工房 赤穂の塩 3kg|業務用食品・食材の通販は食材デポ

次は気を付けてみて買わないとなぁ(@_@)💦

ちなみに、塩にも添加物が使われている商品は沢山あります!小瓶に入った塩など要注意です!

たとえば「低ナトリウム塩」。

これは、塩分(塩化ナトリウム)を1/2カットする代わりにカリウム塩を入れているそうです。

ただ、カリウム塩を入れると苦みが出るそうで、苦みを和らげるために、ポリグルタミン酸を入れつつ、さらっとした食感にするために炭酸マグネシウムをいれたりするそうです((+_+))何のための減塩なのか・・・。添加物を使用していないのも重要なポイントですね!

代表が使用している塩はいただきもの天然塩のようです!詰め替えたら忘れちゃったようなので割愛✂✂

赤っぽい塩も入っているそうなので身体に良さそうです~☆さすが!皆様もご自宅の塩に再注目してみてくださいね(*´▽`*)

【サロンのLINEができました!ぜひ登録お願いします!】

☞LINE ID:salondean

お手数ですが、お名前を入れてご連絡いただけますようお願い申し上げます。

LINEからもご予約を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

✿Instagram☞salondean2021

✿Facebook☞@salondean2021

✿Twitter☞@Salondean2021

限定記事公開しています!フォロー・いいね!していただけるととっても嬉しいです(*^_^*)

☆ご予約はホットペッパービューティー・お電話・ホームページ・各SNSのDMよりお気軽にお問い合わせください☆

☎022-797-5378

📲090-2845-5888

 

 

 

関連記事

  1. スタッフが厳選した☆NEW痩身美容機械導入☆

  2. ☆Salon de an通信☆

  3. 第一酵母㈱の専務様に酵母について研修していただきました!

  4. 第一酵母㈱の専務様に酵母について研修していただきました!その…

  5. 油を溶かす水があるって本当?①

  6. サロンに鬼が来た!節分だって楽しんじゃうぞ♪

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP