紫外線対策にも!キウイのすすめ☆

皆様こんにちは!Salon de anでございます(*´▽`*)

今日から梅雨入りした地方もあるようですね~!あっという間に6月がすぐそこに。

陽射しの強い日も増えてきましたが、今からの紫外線対策が大切ってご存じですか?

日焼け止めを塗るのはもちろんですが、インナーケアも大切なんですよ(^^)/

そこで、おすすめしたいのが『キウイ』です☆

キウイには、グリーンとゴールドの2種類がありますが、それぞれ栄養価が違うんです!

早速ご紹介していきたいと思います\(^o^)/

グリーンは腸活に、ゴールドは美肌に◎

グリーンキウイ

グリーンキウイには、ゴールドキウイの約2倍の食物繊維が含まれています。便秘がちの方は、積極的にグリーンキウイをとりましょう。

キウイのイラスト(フルーツ) | かわいいフリー素材集 いらすとや

ゴールドキウイ

ゴールドキウイは、グリーンキウイよりビタミンCやEが多め。1個食べると、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」における、成人1日のビタミンC摂取推奨量100mgを満たすといわれています。美肌効果や抗酸化作用が高いので、エイジングケアにぴったりです。

黄色いキウイのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

夏はニュージーランド産、冬は日本産キウイが出回る

グリーンキウイもゴールドキウイも、流通している物の90%近くはニュージーランド産です。しかし、ニュージーランドでは、3月から5月頃がキウイの収穫時期。ゴールドキウイが日本の初夏から10月くらいまで、グリーンキウイが同じく初夏から12月にかけて出回った後、12月から翌年の3月頃にかけてはニュージーランド産のキウイが日本の市場から消えてしまうそうです。

そこで、南半球のニュージーランドとは季節が逆の日本で、キウイの栽培が始まりました。国産キウイの存在を知らない方も多いかもしれませんが、生産量トップの愛媛県を筆頭に福岡県、和歌山県、神奈川県、静岡県などで盛んに生産されているんだそうです!

これらの国産キウイが出荷されるのは、12月から3月。ちょうどニュージーランド産のキウイがなくなる時期に、うまく国産キウイが入れ替わる形で流通しているようなので、ぜひ冬は国産キウイを手にとってみてはいかがでしょうか?

キウイは値段も手ごろで、半分にカットしてスプーンで食べられるお手軽フルーツです☆

ぜひ毎朝の習慣にしてみては♪

【サロンのLINEができました!ぜひ登録お願いします!】

☞LINE ID:salondean

お手数ですが、お名前を入れてご連絡いただけますようお願い申し上げます。

LINEからもご予約を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

✿Instagram☞salondean2021

限定記事公開しています!フォロー・いいね!していただけるととっても嬉しいです(*^_^*)

☆ご予約はホットペッパービューティー・お電話・ホームページ・各SNSのDMよりお気軽にお問い合わせください☆

☎022-797-5378

📲090-2845-5888

関連記事

  1. リズム初!東北講習会にご招待いただきました~!①

  2. PMS・更年期などなど・・ゆらぐ時こそオメガ3!!

  3. ミーハー降臨

  4. ファスティング~本来の目的とは?~

  5. 速攻!眠れる方法

  6. 連休も怖くない!本当におススメしたい3選☆

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP