食べる!食べる!!12月⛄

皆様こんにちは!Salon de anでございます(*´з`)

12月、忘年会のご予定がすでに確定している方も多いのではないでしょうか?

どうしても年末年始、食べる機会が増えますよね~🍖🐡🍎

我が家の食いしん坊や、次男も例外なく食べております!

外食しても、とにかく一人で全部食べたい次男。パパと半分このはずが、皿を奪い取ります。

次男「美味しいね~!!」

スプーンが止まりません😋😋

一人で平らげた3歳児、食べたら食べた分だけ太ります。これからが怖い・・・・(; ・`д・´)

先日TVで食べても太らない人と食べたら食べた分だけ太る人の違いをやっていました。

それはなんと・・・「食べても痩せる人は、褐色脂肪細胞が多い」との事でした!!

本日は「褐色脂肪細胞」について掘り下げていきたいと思います✨

【脂肪の種類】

脂肪細胞には「白色脂肪細胞」と「褐色脂肪細胞」の2種類があります。

白色脂肪細胞=「蓄える機能」
┗一般的に脂肪細胞と呼ばれているもの
白色脂肪に脂肪を溜め込むと太る、肥満になりやすい
褐色脂肪細胞=「燃やす機能」
┗白色脂肪に溜まってしまう脂肪を燃焼する
熱として放出

2020年5月発行)褐色脂肪組織機能と食品成分による機能制御

【白色脂肪細胞とは?】

白色脂肪細胞はいわゆる体脂肪と呼ばれるものです。
人間の体内にある脂肪のほとんどはこの白色脂肪細胞となります。

身体のあらゆるところに存在し、この白色脂肪に脂肪を溜め込むことで太りやすくなり、肥満になってしまうようです💦
特に多く蓄えられる部位がこちら👇

・下腹部・お尻・太もも・二の腕

こういった脂肪がつきやすいといわれる部位に、特に多く白色脂肪細胞が蓄えられるみたいですね(;O;)

下半身太りと貧乳について | 読んで一緒に綺麗になろう♡ mihoの ...

【褐色脂肪細胞とは?】

太りにくい人のポイントとなるのが褐色脂肪細胞です。
褐色脂肪細胞は脂肪を溜め込んだ白色脂肪細胞を燃焼させて熱を作ります。

寒さで体温が下がった時、脂肪を燃焼させることで熱を作り出しますが、この役割を担っているのが褐色脂肪細胞なんだそうです🔥

ちなみに褐色脂肪細胞は決まった場所にしかないようで、

・首周辺・肩、肩甲骨周辺・脊髄周辺・脇の下

普段あまり意識しない背中側に集中しているのですね!!

褐色脂肪細胞って知ってますか? | 江東区住吉で姿勢矯正・猫背 ...

褐色脂肪細胞が多い人の特徴

褐色脂肪細胞が多い人の特徴としては、代謝がいい人が当てはまるとされています。
というのも、褐色脂肪細胞は熱を放出するため、体温が上昇するそうです。

簡易的に褐色脂肪細胞が多いのか少ないのかを見極めるポイントは、「食事をした時、身体が温かくなるかどうか」だそうです♪

褐色脂肪細胞の活性化がポイント

褐色脂肪細胞を増やせば痩せるのでは?と思いますよね☆
そこで、重要となるのが褐色脂肪細胞の活性化です!!

褐色脂肪細胞は活性化(褐色脂肪細胞の増加)させることで、褐色脂肪細胞の量と熱のエネルギーの消費量が増えるとされています。

そのため、褐色脂肪細胞を増やすのではなく活性化させて燃焼を促すことがポイントとなります✨

褐色脂肪細胞が働く条件は・・・

  • 気温が低い冬の時期
  • 寒冷刺激で活発になる

寒い時期や冷たい刺激を与えることで、活性化され脂肪が燃焼されていくのです。冬に代謝が上がるというのは、こういう事だったんですね!!

簡単に褐色脂肪細胞を活性化させる方法

簡単に褐色脂肪細胞を活性化する方法を紹介していきます☆

①肩甲骨のストレッチ②水泳③温冷浴④バランスの取れた食事

①肩や肩甲骨まわりをこまめに動かして刺激を与えることで、褐色脂肪細胞は活性化されます。
逆に、首や肩が凝っている人は、褐色脂肪細胞の動きが鈍感な可能性がありますね!こまめにストレッチをしていきましょう💪💪

肩甲骨ストレッチ | Re.Ra.Ku

②水泳はダイエットに最適とよく言われていますが、全身を使った有酸素運動となり、運動だけでも脂肪が燃焼されますが、プールは冷たく寒冷刺激を体に与えることができます!寒い状態で活性化される褐色脂肪細胞にとってはもってこいの運動ですね(*^_^*)

水中ウォーキングのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

③褐色脂肪細胞は、体温を一定の温度を保つために蓄えたエネルギーを燃やして熱を作り出すという特性があります。
これを活かしたのが「温冷浴」です。

やり方はこちら👇

  • 背面部分に20℃ぐらいの水を30秒かける
  • 同じ部分に40℃のお湯を30秒かける
  • 1と2を5回程度繰り返す

温と冷を繰り返すことで、体温を保とうと褐色脂肪細胞の痩せスイッチが入り活性化するのです。※寒い日は無理せずに、手先、足先の温冷浴でも効果は見られるそうですよ(*´ω`*)

半身浴のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

④褐色脂肪細胞の中には「ミトコンドリア」という生物が存在し、ミトコンドリアが活性することでより脂肪燃焼が促されます。

ただ、ミトコンドリアが活性するためには栄養素が必要で、偏った栄養ではしっかりと働いてくれません。
ビタミンやミネラルはもちろん、タンパク質も必須です。

食事をしている女性のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

食事の際にはよく噛んで食べることを意識しましょう!!
咀嚼時の刺激が脳に伝わると、交感神経が刺激され褐色脂肪細胞を活性化させることができるそうですよ\(^o^)/

褐色脂肪細胞を刺激して、太らない身体作りをしていきましょう☆

サロンのLINEができました!ぜひ登録お願いします!】

☞LINE ID:salondean

お手数ですが、お名前を入れてご連絡いただけますようお願い申し上げます。

LINEからもご予約を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

✿Instagram☞salondean2021

✿Facebook☞@salondean2021

✿Twitter☞@Salondean2021

限定記事公開しています!フォロー・いいね!していただけるととっても嬉しいです(*^_^*)

☆ご予約はホットペッパービューティー・お電話・ホームページ・各SNSのDMよりお気軽にお問い合わせください☆

☎022-797-5378

📲090-2845-5888

関連記事

  1. あのBE-MAXから特別なビタミンCサプリメントが誕生!!

  2. ☆平沼、ファスティング始めました!②~1回でー1.6キロ痩せ…

  3. 「&ROSY」で人気のロージーグラマー様の結果が凄いことに(…

  4. 類は友を呼ぶ?似た者同士を引き寄せる?

  5. 旬のフルーツをいただく!!

  6. お月様の力🌙

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP