アルコールの適正な量と栄養素は???

皆様こんにちは!Salon de anでございます(#^.^#)

最近は忘年会シーズンで、お酒の摂取量が増えている方も多いのではないでしょうか??

ところで、健康的なアルコールの摂取量の目安はご存知ですか??

健康を損なわずにアルコールを楽しむための目安量として設定されているのが、純アルコール20g相当で例えると!

ビール500ml・ワイン2杯半弱・日本酒1合・チューハイ350mlなんだそうです。(もちろん個人差有)

缶ビールのイラスト(500ml缶)

アルコールはの大部分は肝臓で代謝されると言われています。

二日酔いの原因物質で、毒性の強いとも言われるアセトアルデヒドを経て、最終的に水と二酸化炭素に分解されるそうです。

そして、アルコールを分解するのに様々な栄養素が使われているんです!

アルコールを分解する力は個人差があります。肝臓で分解されるときに様々な栄養素が使われているので、楽しく飲むには不足に気を付けたいところですね!

アルコールを飲むときに気を付けたい栄養素①

ビタミンB1

アルコールを分解する際にビタミンB1が消費され、さらにアルコールによってビタミンB1の吸収が阻害されるそうで、不足しやすい栄養素なんだそうです・・・。

アルコールを飲むときに気を付けたい栄養素②

カリウム

アルコールの持つ利尿作用で、トイレの回数が増えると、カリウム沢山出てしまうのだとか・・・。脱水にも繋がってしまいます・・・。

そこでお勧めなおつまみ!

枝豆・・・ビタミンB1が豊富

枝豆のイラスト(野菜)

海藻・・・ミネラルが豊富

昆布のイラスト

卵・冷ややっこ・魚介類・・・たんぱく質が豊富

冷奴のイラスト

飲まないことが一番ですが、飲む際は量とおつまみを意識して美と健康を損なわない程度にたしなみましょう(≧▽≦)

【サロンのLINEができました!ぜひ登録お願いします!】

☞LINE ID:salondean

お手数ですが、お名前を入れてご連絡いただけますようお願い申し上げます。

LINEからもご予約を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

✿Instagram☞salondean2021

限定記事公開しています!フォロー・いいね!していただけるととっても嬉しいです(*^_^*)

☆ご予約はお電話・もしくはホームページ・各SNSのDMよりお気軽にお問い合わせください☆

☎022-797-5378

📲090-2845-5888

関連記事

  1. 脂肪買取りキャンペーン☆結果発表!①

  2. 寒い季節にHOTアイテム

  3. これからの季節は酢を摂取!!

  4. Parkヨガの感想☆

  5. 🎄クリスマスパーティー後編🎄…

  6. 新商品♪【痩身特化サプリメント】エキスパートMAXボディボン…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP